どうも皆さんこんにちわ、べえじゅです
今回はFF13-2の第3-A章ヤシャス山の攻略です

292140_20161121220451_1
292140_20161121220624_1
歴史を正しく治して再びヤシャス山へやってきたセラとノエル
するとユールが再び登場、しかし彼女はノエルの知ってるユールとはやはり別人・・・
オルバ郷で見たユールとも別人のようですね

そしてパラドクスを解決した影響かヤシャス山の日食が収まっています
でも曇り空であまりいい天気とはいえないみたいですね・・・
これはこれでいい味出てますけど!

292140_20161121221017_1
292140_20161121221059_1
キャンプ地でホープと再会
再会とは言ってもこの時間列のホープはAF010年のホープとはまた別物ですよね
セラもそれはわかっているらしく二度目の再会を喜んだみたいです

ホープはホープでパラドクスについて研究していて時を超えて過去を変える方法を探している様子・・・
きっとこの成長したホープならできるはず!頑張れ超頑張れホープさん!

292140_20161121221152_1
292140_20161121221213_1
名前忘れたけど記憶の断片?箱?みたいなやつを調べると新たな映像が流れます
今度はコクーンのクリスタルの柱が崩れてコクーンが落ちてくるというショッキングな映像・・・
ライトニングさんの居る世界と同系列の世界なのでしょうか?

292140_20161121221241_1
292140_20161121221331_1
292140_20161121221526_1
どうやら今のままではコクーンはいつか落ちてきて消滅してしまうみたいです
コクーンを支えているヴァニラとファングのクリスタルの柱も長い時間をかけて少しずつ傷ついていき、
いつか戦争が起きてコクーンは落ちてくるとノエルは言います
ノエルの居た世界ってどんだけ壮絶な世界なんだろう・・・

292140_20161121223006_1
292140_20161121223101_1
ゲートを開いて次の時空へと向かおうとするとその影からカイアスとユールの影が
なぜかユールは力尽きて倒れてしまいます
な、なんで死んだような感じになってるんだ?
そしてカイアスは「何度見送ればいいんだ?」っと言います
何度もセラ達を見送ったってことか?

ってことはカイアスって実は何度も世界の崩壊を目にして
その数だけセラ達のような人がパラドクスを解決していったってことでしょうか・・・?
うーんまだカイアスの人物像がつかめません
もう少しストーリーが進めばカイアスのこともわかるのかな?

292140_20161121223357_1
292140_20161121223403_1
292140_20161121223431_1
ゲートを通るといつもの時空選択ではなく変な異次元空間に来ます
空は真っ暗だしなんか遺跡みたいなマップは崩れてるし変な場所です
お姉ちゃんは遠いね、全くです。



次回は3-B章をやっていきたいと思います
B章ではついにあのキャラクターが登場します、楽しみですね!
ではまた!ヾ(´ω`=´ω`)ノ