どうも皆さんおはようございます、べえじゅです
ついにRX400シリーズの最後の期待の新人、RX460が発売されました
果たしてどの程度の実力なのか、早速見ていきましょう
RX 460は、「Radeon RX 480」と「Radeon RX 470」に続く、
「Polaris」マクロアーキテクチャを採用するGPUの第3弾で、エントリーミドルクラス向けGPUだ。
RX 480やRX 470は,GPUコアに「Polaris 10」を採用していたが、
RX 460は、その下位モデルとなるGPUコア「Polaris 11」を採用する点が大きな特徴だ。

いつも通りより詳細なスペックは4gamer様の記事へどうぞ
http://www.4gamer.net/games/329/G032949/20160808072/



それではベンチスコアを見ていきましょう
比較となるグラボの一覧です
029

013
3DMarkのスコアです
まず一目で分かるのがRX470のスコア、ぶっちぎりです
次にGTX750Tiと比べるとRX460のほうが1.25倍程度の差が出ていること
文字が潰れて一瞬GTX950が960だと思ってしまったのは内緒
GTX950と比べると少し負けてるのがわかりますね

021
022
お次はゲームのスコアです
まずは「Far Cry Primal」のスコア

ノーマル設定だと解像度次第で60FPS出ていて快適に遊べるみたいですね
最高設定だとRX470の本領発揮です、RX470以外は30FPS前後で少し厳しい印象
ここでもGTX950には負けていますが750Tiよりは良いスコアです

023
024
次は「Fallout4」のスコア
こちらではR7 370よりも高いスコアを出しています
あとRX470との差もさっきより縮まっているようです、それでもぶっちぎりですけどね

019
最後に家計で大切な消費電力です
ここでもRX470がぶっちぎってますがRX460はそこそこの消費みたいです
でもGTX750Tiと比べるとちょっと多いのが気になりますね
R7 370と比べるとRX460のほうが低消費なのでワットパフォーマンスは向上しているみたいです


以上、RX460の性能比較でした
基盤の内容がRX470の半分程度で実際の性能も半分程度って感じなので見た目通りって感じでしょうか
確かRX460は低負荷のeスポーツゲームや動画鑑賞用って聞いたことあります
高負荷のゲームは上位モデル買ってね☆ってAMDの意思が伝わってきます

とりあえず補助電源無しの王者GTX750Ti先輩から乗り換える人は居そうですよね
ちょっと消費電力増えるけどGTX750Tiより性能は上なので買い替えたい人は確実に居るはず・・・!

初売り価格は1万後半から2万前半みたいなのでRX470と比べるとASK税は抑えられています
でもこの性能と価格なら中古でGTX960あたりが買えるんですよね
もうちょっと頑張れば中古のGTX970やRX470が視野に入るし
これはこれでどうなんだろうって感じがするんですよねー
でも新しいものは良いぞって人もいますしお得に中古買うぞって人も居ますので人それぞれでしょうか

そんな感じでRX460、どうなっていくのか期待の新人でした
ではまた!ヾ(´ω`=´ω`)ノ