どうも皆さんこんばんわ、べえじゅです
今回はFF13の第8章、ノーチラス編の後編になります
夢と希望溢れるノーチラスでどのような騒動が起こるのでしょうか・・・

292120_20160706000918_1
292120_20160706002236_1
チョコボのエリアから移動すると軍が待ち伏せてきました
強さはそこまででもないけど数が多いので着実に減らしていきたいところ
しかし周りの風景が幻想的というかなんというか、綺麗ですね
アドバルーンも光るとこんなに綺麗になるもんですね

292120_20160706002525_1
292120_20160706002928_1
292120_20160706003347_1
しばらく兵士を倒しながら進むとボス戦に突入

突撃砲レーヴェとの戦闘は何よりも素早さが大切!
攻撃頻度は高くないのですがかなりの威力の主砲攻撃が厄介
チャージしてる間にブレイクして敵の行動を邪魔しないと主砲で大ダメージを受けてしまいます
ほぼ即死級の威力なのでさっさとブレイクさせるのがベスト

なんて言ってますが攻撃パターンに気づいたのは後半戦くらいからなので戦闘評価はまさかの☆0
こ れ は ひ ど い
☆0とか初めて取りましたよ、うん。
だってサッズとヴァニラのオプティマ慣れないんだもん・・・

292120_20160706003405_1
292120_20160706003444_1
ボスを倒すとみんなの天使ドッジ君がまさかの登場
満面の笑顔を残してクリスタルと化したドッジ君
守れなかったこの笑顔・・・

292120_20160706003740_1
292120_20160706003816_1
292120_20160706003832_1
ドッジは使命を果たしてクリスタルとなりましたが
そもそもドッジがルシになったのはヴァニラ達のせいだとジルは告げる
復讐するなら軍ではなく自分の手でケリを付けては?っと冷酷さをアピール
ルシ同士の殺し合いはしっかりデータにしようとする抜け駆けのなさ

見てて思ったのはこの人なんでこんなに胸元開いた服来てるのか気になってしょうがない
だって男の子だもん(´・ω・`)
支給品だとしたら軍は相当変態だぜ?
まあヴァニラも結構胸元強調してる服来てますけどね


292120_20160706004029_1
292120_20160706004043_1
292120_20160706004050_1
292120_20160706004101_1
292120_20160706004105_1
ヴァニラを追いかけるサッズ
ヴァニラを殺して仇を討つのか・・・それとも・・・

8章の一番盛り上がるシーンですね
死んで終わりにしようとしてもそれで許されるわけじゃない
どうしたらいいか人に聞かないで自分で考えろ!
サッズの親心が垣間見れますね
お父さんやればできるじゃないですか!

292120_20160706004151_1
292120_20160706004225_1
292120_20160706004408_1
292120_20160706004611_1
そんな修羅場にサッズの召喚獣「ブリュンヒンデ」が召喚される
サッズの心はもうとっくの昔に限界を迎えてるはずなのにここに来てやっと召喚獣が現れたということは
実はサッズはライトニング以上に強い精神力を持っているってことでしょうか?
お父さんだから多少の苦難には負けないぜ!

さてブリュンヒンデ戦です
いつも通りまずはライブラでゲージを貯めるヒントを教えてもらいます
ブレイクゲージを貯めることと味方の強化でゲージが溜まるようです
召喚獣戦とはいえ全くオプティマいじってなかったのでどうしたもんかと思いましたが
とりあえずエンハンサーで強化してダブルブラスターで頑張ってみることに

結果はなんと一発クリアできてしまいました
まさか一発でクリアできるなんて思っていなかったので予想外です
やはりこの二人はダブルブラスターコンビが強いですね
ぐんぐんゲージが溜まるので召喚獣戦では重宝します

あとサッズ自身が銃を使うキャラだからか召喚獣も銃を使うのでかっこいいですね
召喚獣はどれもかっこいいですがサッズの召喚獣も好きですねー

292120_20160706004718_1
292120_20160706004830_1
292120_20160706004846_1
召喚獣戦が終わりサッズは再びヴァニラに銃口を向けますが
ここはさすがお父さん、ガキは撃てねえや・・・っと
自分の頭に銃口を向け自害・・・したように見えますが果たしてここで出番が終わってしまうのか

次回9章へ続きます
ではまた!ヾ(´ω`=´ω`)ノ