どうも皆さんこんにちわ、べえじゅです
今回は開催が近づいてきた冬のコミックマーケット、通称冬コミで役に立つ持ち物を紹介したいと思います
夏同様に最悪死ぬかもしれないくらい過酷な環境なので初参加する人は要チェック! 

6fc5f43c235994ca4acae938fc4ba9fa
冬コミとは
コミックマーケット準備会が主催の世界最大級の同人誌即売会のこと
夏と冬の年2回開催が定例だがたまに春にもやることがある
参加者は三日間で50万人を超えるまさにビックなイベントだ

どんな感じなのかググれば山ほど出てくるので検索してみよう
上の画像みたいなやつが大量に出てくるがまさにこんな感じ
生半可な覚悟では人の波に押しつぶされて大変な目にあう

それでは早速持ち物(装備品)の紹介をしていきます
必要度:必需品

038060-2
防寒具
要するに寒いから服を着てこいってこと
夏は最悪上半身裸でも日焼け以外は良いかもしれないが冬は裸で参加したら最悪死ぬ
温かいセーターやコートを着ていこう

sim
防寒グッズ
上の防寒具とかぶるけど服とは別にマフラーや手袋があると更にGood
カイロなんかもあると便利だけど寒さですぐにダメになるパターンもあるので過信はできない
最近はスマホ対応の手袋もあるのでそういうのも調べてみるといいだろう

img_bae58a0c17975c2877f3648ab5941542498154
お金
やはりコミケに行くなら軍資金も必要だろう
会場で購入に使うお金や交通費を用意して会場で湯水のように使っていこう

ここで少し変わった目線からの意見ですが防犯を意識してダミー財布を持って行くといいです
財布をパクっていく人が毎回少なからず発生しているので
そんな被害から身を守るためにメインにお金を入れる財布以外にももう一つ適当な財布を用意するといいです
自分は被害にあったことないのであまり重要視していませんがもしものためですね

あとこれは参加者の暗黙のマナーみたいなことなんですが
お金は出来る限り100円玉、500円玉、1000円札にしましょう
なぜかと言うとサークル側はお釣りの用意も当然しているんですが
参加者が1万円札や5000円札で買いに来るとお釣りの間違えが起きたり管理が大変になってしまいます
もしもお釣りが足りなくなってしまった場合はせっかく買いに来てくれた参加者が買えないという自体もありえます
なので一般参加者はできるだけ事前に銀行で両替してから行きましょう!


帆布工房 #3J21 手提げバッグ1
戦利品(購入品)を入れるカバン
これもサイズやデザインは人によります
個人的なオススメは手提げかばんです、B5サイズの本が入るようなサイズが理想的ですね
アマゾンで探せばたくさん出ると思うので事チェックです!

そしてここでもマナーの話になるんですが、よく旅行で使うようなキャリーバックはやめましょう!
あれはよく他人の足にひっかかったり余分なスペースをとっていまいがちです

キャリーバックのスペース分列がつめられるようなことになりますのでサークル参加以外は自重しましょう
サークル参加の人は既刊やら新刊を運ぶのによく使うのでセーフです(多分)


必要度:あると便利

5450054i
宝の地図(配置図)
カタログにくっついているあの地図のこと
最近はネットで有志の人が公開している地図もあるのでそちらを見てもいいだろう
またwebカタログでも配置図が公開されているのでそっちをチェックしてみては?

top_image
待機列で座るための椅子
待機列がある駐車場は夏は熱い、冬は冷たいという環境です
そんなわけで直接座るのはおしりが大変なことになるので小さな椅子があると便利です
キャンプで使うような椅子が主流ですね
また、ダンボールを敷くと地べたよりも楽とも聞いたことが有ります

sportswhite02
汗ふきタオル
彡(゚)(゚)「ファッ!?冬なのに何を言ってるンゴ!?」
(´・ω・`)「会場内も寒いと思ってるんでしょお兄ちゃん」
はい、会場の外は極寒ですが会場内は人の熱で意外と熱いです
いや夏に比べたら寒いですが冬コミは会場内は結構温かいです
待機列で着込んだ人は会場内ではコートを脱ぐなど軽く調整が必要ですね
それでも多少汗をかくことがあるので汗ふきタオルは必要だと思います
マフラー変わりにもなるので首に巻いておけばいいんじゃないかな?

Battery-choice-6
モバイルバッテリー
会場では暇つぶしにスマホやゲームをやると思います
やりすぎてバッテリーが切れて友達と音信不通になるなんてことがないように
ネットでモバイルバッテリーを購入しておくともしものときに対応できるでしょう
もしかしたらコミケ中に大地震が起こって家に帰れないパターンもあr・・・ないだろうけど一応ね・・・

muji
これは関係ない人に取っては関係ないですが
最近問題になっているエロ紙袋を隠すための紙袋

会場ではいろんなサークルがありますがいわゆるR18(エロ)イラストを書く人も居ます
そんなサークルでは自分のサークルの宣伝を兼ねて紙袋を制作しているところがあります
コミケ会場内ではそんな紙袋は日常茶飯事なので見せててもいいんですが
帰りの電車内でそういう紙袋を見せながら帰るのが非常に問題になっています


勿論R18じゃないサークルも紙袋を作っているので一概に駄目だ!ってことではないです
ただ人目を気にするイラストの場合は別だよねってことです
全年齢な紙袋はセーフなのかは知りませんがとりあえずエロ紙袋を貰う人は考えましょう

因みに企業さんではこういう紙袋の対策として
それ専用紙袋を頒布していたりするので調べてみてはどうでしょうか
以上、冬コミであると便利な装備品紹介でした
ぶっちゃけ夏コミと同じやつは以前書いた夏コミ用記事の文章をコピペしました(^ω^ )
冬は冬用の装備が必要になるので夏と同じ感覚で行くのはやめておいたほうがいいぞ

それでは当日は装備のチェックを万全にして参加しましょう!ヾ(´ω`=´ω`)ノ