どうも皆さんこんにちわ、べえじゅです
今回はFF13-2の第5章「死にゆく世界」編です
ついにノエルの居た時代へやってきました
長かったなーここまで・・・ 

292140_20161208211805_1
画像がほぼ真っ黒だけどリアルにこんな感じでした
もう光が届かず闇が支配している世界です
そりゃこんな世界に娯楽なんてないだろうなあ・・・
ノエルがノーチラスを初めて聞いた時の反応がうなずけます

292140_20161208212032_1
誓約者はこの世に一人、それが掟だ
誓約者を殺すとその人に力が受け継がれるらしいです
つまりカイアスはノエルに殺されなければいけない存在のようです
なんとも悲しい関係ですね・・・
ただ戦闘スキルはカイアスのほうが上のようで当分勝てそうにないみたいだ

292140_20161208212242_1
集落の様子も完全に闇です
人のような形をしたものにモーグリで調べると村人が現れますがすぐに死んでしまいます
その時のセリフがまた辛い・・・
断末魔のようなセリフを喋ってすぐに死に絶えてしまいます

292140_20161208212916_1
ノエルの知っているユールは結構気を利かせてくれるようです
もうカイアスとノエルしか仲間が居ないのに正気を保っていられるなんてさすが時詠みの巫女ですね

292140_20161208213214_1
292140_20161208213318_1
マップを進むと今度はカイアスがノエルに強制的に戦闘を始めます
しかしとても敵う相手ではないので負け戦です
ポーションを使って悪あがきしてみましたけどとてもじゃないが勝てそうにない・・・

292140_20161208213337_1
ノエルの力不足を感じたカイアスはヴァルハラへ行き
女神エトロを殺してユールを呪いから開放すると言います
ヴァルハラは全ての時が見れる場所で女神エトロの世界
そこにカイアスが乗り込んでいった結果がオープニングのライトニングさんとの戦闘なのかな?

292140_20161208213448_1
292140_20161208213503_1
ついにノエルとユールの二人きりになってしまった集落
そのユールにも今まで出会ったユールと同じように寿命が来ます

292140_20161208213553_1
292140_20161208213641_1
ここでやっと今までユールがなぜ死んでいったのかがわかります
未来を視るたびに寿命が減っていきその結果若くして死んでいくのだと・・・
だからノエルとセラが何もしなくてもユールが次々と死んでいったんだなあ

ついに最後の人類となったノエルは旅に出ます
カイアスと同じように女神エトロに認められる旅に出ます
しかしファルシ達がこぞって探していた不可視世界の門が簡単に見つかれば苦労しませんよね・・・

292140_20161208213901_1
292140_20161208214000_1
292140_20161208214657_1
ノエルの夢をここで覚まします
この世界の夢は自分では覚ますことが出来ないのでセラに起こしてもらってようやく覚めたわけですね

ってシーンでボス戦です
物凄い唐突だけど頑張りましょう・・・
ってところまではまだ良いんです、問題はオプティマがクソみたいな編成しかないってことです!
どう考えたらこうなるんだってオプティマが組まれているので必然的に評価の☆は0です
いやいや無理でしょ・・・
ボスがデバフをかけてくるんですがそれに対応するオプティマが無くて正直ひどい内容の試合でした
まあ気合で勝ちました、勝てたからいいでしょ!

292140_20161208214728_1
292140_20161208214739_1
今まで触れなかったけどセラも未来が見えたことがあったと思います
つまりその度に実はセラの寿命も削られていたのだ
いやいやダメですよ、ライトニングさんに会って結婚を許してもらわないと死ねませんよ

292140_20161208220849_1
ユールはノエルが守る未来を視たというわけでユールはカイアスよりもノエルを信じたのかな?
そりゃあ未来はノエルが勝ち取りますよ、正義は勝つ!
だからユールは安心して眠ってくれ!

292140_20161208221020_1
292140_20161208221036_1
誓約者は時詠みを守るのが使命のルシのようです
だからカイアスは魔法が使えるんですね
あれ?じゃあノエルはなんで魔法が使えるんだ?
ここまでルシらしい描写は無かったけど何かの使命を受けてたのか?
それとも狩猟生活で魔法の才能が開花したってことか?
うーんわからないですね








今回はここまでです
ノエルの居た世界の様子がわかりましたがなんとも暗い話ですね・・・
次回は第5章のラストを飾るネオ・ボーダム編です
ではまた!ヾ(´ω`=´ω`)ノ